Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

『多くの者は考えることをしたくないので、「逃れるため」に本を読む』毎朝ひとつ「ユダヤの賢人が日本人に教えてくれるタルムードの教え」15

次世代マインド

『多くの者は考えることをしたくないので、「逃れるため」に本を読む』毎朝ひとつ「ユダヤの賢人が日本人に教えてくれるタルムードの教え」15
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

『多くの者は考えることをしたくないので、「逃れるため」に本を読む』

タルムードの言葉にこんなのがあるみたいだね。

数千年前から人間はこんな感じなんだね。

って事は、やっぱりユダヤ人も普通の人だったとも言えるかも。多くの人にとって深く考える事はやっぱり苦痛であり、そこから逃げたくて本を読む。

ユダヤ人は本の民族として有名だったと言うけれで、中にはこんな面倒くさがりな人もいたから、この手の言葉が残されてるってことだろうしね。

でも、本質的には学ぶ事、考える事を大切にする人たちだっただろうとは思うけど。

「本を読む事と、本から学ぶことは異なる。」

ユダヤ人とって、「聖書」は読むものではなく、学ぶものである。

翻って現代日本ではどうだろう?

無数の情報が溢れている。

そしてそれらの情報に接するけど、果たして自分で深く考えているのだろうか?

こんな言葉もあるらしい。

「愚か者にとって、老年は冬である。賢者にとって老年は黄金期である」

徹底的に考えても、考える事から逃げていても、みんな年をとっていく。だったら老年という時期に向けて、しっかり思考を深めていった方がよい。この言葉を聞いて胸に沁みる人は、既に思考する事の大切さに気付いている人だろうけど、思考の大切さに気付いていない人は、こんな言葉を聞いても何も感じないかもね。


「自分がやがて年をとり、老年に入る事を知りなさい。そして老年に向かって自分を創造するのです。」

いつもありがとうございます。
感謝しています。
良い一日を。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ